2017年06月30日

オフ期間です

大変お久しぶりでございます。正指揮者ごるぞーです。最近は半角にするのも怠るようになってしまいました…

更新しない間に2つの大きなイベントがありました。

去る6/11に第37回サマーコンサートを開催いたしまして、大盛会のうちに終演いたしました。ご来場下さった方々、ご来場になれなくても応援してくださった方々、誠にありがとうございました。

僕が振らせてもらった「3つのジャポニスム」は個人的には中学生のときから憧れの曲のひとつで、周りの学校が自由曲に選んでいるのを羨望の眼差しで見ていました(笑)
僕にとっては「他者への憧れ」であった曲は見事に「自分の思い出」に変化しました。乗ってくれたみんな、ありがとう。

第2部フィナーレの「Shall we dance?」とアンコール「Disco Kid」は僕の吹奏楽人生の中で5本の指に入る超楽しい演奏になりました。どんな顔して振ってたのかDVDが楽しみです(笑)

2つ目、去る6/18に第45回阪神国公立大学吹奏楽連盟合同演奏会に出演しました。
阪大は「Ringmaster's March」と「青銅の騎士」を演奏いたしました。
バレエ音楽「青銅の騎士」。これまた個人的にはかなり因縁深い曲でして、正直曲が決まったときには完成イメージを全く抱けませんでした。ですが、奏者のみんなが必死に食らい付いてくれました。ありがとう。本番はいい意味で130人の演奏とは思えない「阪吹サウンド」を響かせたと思います。録音が楽しみです。

さて、合演が終わってから私達は通称"オフ期間"に突入しました。練習はおやすみです。久しく放置してた勉強に向き合うもよし、自分の音色に向き合うもよし、自由です。
僕はこういう期間になると過去の録音やDVDを掘り返してしまう癖があります。来る納会やオフ明けに向けて"阪吹ロス"を埋めています。1回生や副指揮者だったころを思い出すんですね。

ということで今回の格言は「初心忘るべからず」ゴル・ゾーでした。

追記 
この格言、一般に流布してる意味と元の世阿弥が意図した意味で少し違うそうです。僕は世阿弥の方も好きです。


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 23:16 | Comment(0) | 指揮者