2017年08月25日

オフ明け!

6月の合演後から、僕たちは通称"オフ期間"に入り、練習はおやすみでした。各々試験勉強から旅行まで、様々な時間を過ごしたことと思います。

そして!なんと!本日(正確には昨日)!そのオフが!

明けました〜〜(めでたい)

オフ明けの恒例行事といえば、そう!初見合奏ですね〜
先日からしつこく宣伝しております定期演奏会の曲のうち、バーンズ6番とトゥーランドットを合奏しました。

オフ期間中ただひたすらイヤホンから流れてくる音に合わせて腕を振っていたわけですが、生の合奏になると全く感覚が違います。僕が初めて指揮を振ったのは2年前くらいになりますが、そのときからこの感覚の新鮮さや興奮は変わりません。喜びとプレッシャーに挟まれて楽しんでます笑

何はともあれ初見合奏、まだまだ通すだけで精一杯でしたが、これを残り4ヶ月で皆様の元へお届けできるように精進して参ります。

ということで本日は以上、宣伝はおやすみ(?)です……宣伝といえば、そろそろ宣伝に欠かせない「アレ」が御披露目になる?かも?ご期待下さい!

正指揮者 ゴル・ゾー


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 13:43 | Comment(0) | 指揮者

2017年08月22日

あなたはどれ??

こんばんは!副団長のしまりすです。
まだまだ暑い日が続きますが、みなさんどんな夏を過ごしていますか?

海に行く?山登りをする?美味しいものを食べる?はたまた、課題に追われている?笑

いろいろな過ごし方があると思いますが、涼しい所でじっくり本を読むのも最高じゃないですか?!

ということで、今日はあなたの気分に合わせたオススメの本を紹介していきます(パチパチ)


▷▷青春を感じたい人

『一瞬の風になれ』佐藤多佳子 著
image-4c3e2.jpeg
陸上競技にかける高校生を描いた最高の青春スポーツ小説!キラキラしてます


▷▷ミステリが読みたい人

『十角館の殺人』綾辻行人 著
image-2a4fc.jpeg
たったの1行で全てがひっくり返る、ハラハラドキドキの本格ミステリ!


▷▷恋愛ものもいいなあ…という人

『こんなにも優しい、世界の終わり方』市川拓司 著
image-7b61b.jpeg
愛に溢れた、優しい物語です


▷▷切ない気持ちになりたい人

『デッドエンドの思い出』よしもとばなな 著
image-7a0c6.jpeg
切なさの中に、じんわりと温かさが広がる物語。短編集です


▷▷今の気持ちはよくわからん!けどいろいろ味わいたい!という人

image-4932f.jpeg
…あれ?本じゃないですねこれは。
そうですもう何回めやねんという感じですが、定演の宣伝です(笑)

今年のクリスマスイブのこの定演では、スパークもマッキーもマスランカもバーンズもプッチーニも一気に味わえちゃいますよ!!
ぜひ予定を空けておいてくださいね!

ということで今日はこのへんで。
みなさんよい夏をお過ごしください!



posted by 大阪大学吹奏楽団 at 22:23 | Comment(0) | 副楽団長

2017年08月19日

日本一の…

こんばんは!
日焼け止めを塗るのをさぼっていたらこんがり焼けました、副団長の稲造です。

お盆も終わりましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は昨日一昨日とパートの同期で静岡に行ってきました!
静岡といえば何を思い浮かべますか?

それでは
どーん!
IMG_0367.JPG


心の綺麗な人にはきっと見えているはず!
そう!三保松原からの富士山です富士山日本一高い山ですね!

……残念ながら雲で隠れてしまい富士山は見れませんでした、心の目では見えてたんですଘ(੭´ ꒫`)੭̸

お天気が良いと羽衣の松と海と富士山の共演が見れるみたいです。
皆さんもぜひ晴れ乞いをして三保の松原へ!世界遺産ですよ!

他にも
IMG_0154.JPG
静岡にしかない超人気ファミレス「さわやか」のハンバーグを食べたり
IMG_0198.JPG
7段階の濃さが選べる抹茶ジェラートのお店「ななや」に行ったり
IMG_0224.JPG
久能山東照宮に行ったり(めっちゃ山登りしました笑)
IMG_0243.JPG
日本平動物園へ行きました!

とっても楽しかったです顔1(うれしいカオ)(語彙力)
皆さんもぜひ静岡へ!!!

あと約1週間でオフが明け、
12/24の定期演奏会の練習が始まります。
曲目をもう一度。ちなみにもうすぐビラができるみたいです、楽しみにしててくださいね。
IMG_0370.JPG
阪吹の団員みんなに会えるのがとても楽しみです、

夏休みの人も夏休みじゃない人もこの夏エンジョイしてくださいね(^O^)
稲造でした〜



posted by 大阪大学吹奏楽団 at 22:01 | Comment(0) | 副楽団長