2018年06月09日

明日はサマコンです!

皆さま、こんにちは、団長のポムポムパパです!
表題の通り、明日6/10、私たち大阪大学吹奏楽団は第38回サマーコンサートを豊中市立文化芸術センター大ホールにて行います!
阪吹としてこのホールを使うのは改装されてからは初めてで、とても演奏するのが楽しみです!
ADF960BA-B426-4457-8DAF-CD607A3CA0C7.jpeg

今日はサマコン前日ということで箕面市にあるらいとぴあ21というホールで全通し練を行ないました。明日の雨という予報にも負けず、本番に向けて、モチベーションを上げるだけでなく、最終調整を行う良い時間となったと思います。

時が経つのも早いもので、1月に代替わりを行なって、現3回生を中心に4月に入学したばかりの新1回生を迎えたメンバーでここまで練習して参りました。
1回生にとってはこのサマコンは阪吹として初めての演奏会となりますし、とても緊張しているのではないでしょうか。私も2年前はまだ阪吹に慣れきれておらず、とても緊張したなぁと思い返されます(怖い顔しててめちゃくちゃ怖がられてたみたいです笑)。実は1回生が入ってきてまだ2ヶ月もたっていないんですね。でも、もうみんな打ち解けてきて阪吹に染まってきています。そんな彼らが私たちと一緒に阪吹の一員として精一杯堂々と吹く姿をご覧ください。

2回生の副指揮者、廣瀬くん(けんじ卍)にとっても、指揮者としての初めての本番です。彼は常にみんなのことを考えてくれていて、彼の合奏に出ると学ぶことが本当にたくさんあります。いつも楽しく合奏に出させてもらっています。
私も同じパートの彼から音楽的面だけでなく、色々な面で学ばせていただいていますありがたやありがたや。
そんな彼の初めてとは全く思えない素晴らしい指揮を是非温かい目で見守っていただけると幸いです。

3回生の正指揮者の安井くん(YZO)にとっては正指揮者として初めての本番になります。これまでの演奏会を経て、彼は本当にかっこよくなりました(指揮者としてね)!彼の力強い指揮、その頼れる背中を客席からご覧ください。

もちろん、演奏にもご注目くださいね!指揮者ばっかりに見惚れてしまわないように奏者も頑張っています!
各パートがかっこいいソリやソロ、美しいメロディを奏でています!ご注目ください!
これまで、指揮者の2人を筆頭に金セク、木セク、パートリーダーがまとめ上げ、みんながそれに応え、意見し高め合ってきました。
曲、そしてその1音1音にかけるその情熱を、私たちがこの演奏会にかける思いを伝えられるよう、明日は全力で皆様に演奏をお届けしたいと思います。
明日は雨の降る予報ではございますが、お気をつけて豊中市立文化芸術センターにお越しくださいませ!!!

また幕前、幕間に木管3重奏、フルート3重奏、金管5重奏のアンサンブル演奏を行います。時間の許される方は是非早めに会場に足を運んでいただき、彼らの演奏を堪能していただければと思います。


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 19:29 | Comment(0) | 楽団長