クリスマスツリープレゼント,大阪大学吹奏楽団のブログへようこそ!" />

2017年11月15日

スウェーデン流クリスマス サンタクリスマスツリープレゼント

金管セクションリーダー みいこです。

寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。週末はかなり冷え込むそうです。暖かくしてお過ごし下さい。

さて、定期演奏会まで1ヶ月と少し、練習に、そして宣伝に力が入ります。幹部で曲目についてブログを書くことになりましたが、当団の公式Twitter(@OUWO_handai)で明日より別途で曲紹介を行うとのことなので、私は曲に関係ありそうで関係ない話をしようと思います。笑

定期演奏会のオープナーを飾るのは「祝典のための音楽(フィリップ・スパーク)」です。

「祝典…祝う」ということで、私の専攻(スウェーデン語)にちなんで、スウェーデンでのお祝い事であるjul(クリスマス)で振舞われるjulbord(クリスマスプレート)についてお話しします。
IMG_0185.JPG
Julbordとはスウェーデンで食べられるビュッフェ形式のクリスマス料理です。Julbordに含まれる数あるスウェーデンの伝統料理の中から、オススメ3品をご紹介します。

《Julskinka(クリスマスハム)》

IMG_0186.JPG
Julbordの主役。綺麗なピンク色に茹で上がったポークハムをマスタード、コーンスターチ、パン粉で包み、オーブンでジューシーに仕上げます。

Janssons frestelse(ヤンソンさんの誘惑)

IMG_0187.JPG
アンチョビの入った熱々のポテトグラタンもjulbordには欠かせません。菜食主義のJansson(ヤンソン)さんが、あまりにも美味しそうで誘惑に負け食べてしまった、というエピソードがこの名前の由来だと言われています。

《Glögg(ホットワイン)》
IMG_0188.JPG
スウェーデンでは寒い冬を越すため、スパイス入りのホットワイン(glögg)を飲む習慣があり、クリスマスには欠かせない飲み物です。

いかがでしたでしょうか。お腹が空いてしまいました (´・_・`)笑

そして、今年のクリスマスイブは私達の定期演奏会へ!以下詳細です。

【大阪大学吹奏楽団 第47回 定期演奏会】
〔日時〕2017年12月24日(日)
開場 16時30分 開演 17時00分

〔場所〕あましんアルカイックホール (阪神尼崎駅から徒歩5分)

〔入場料〕 無料!

〔曲目〕
I部
祝典のための音楽/フィリップ・スパーク
オーロラ・アウェイクス/ジョン・マッキー

II部
リコイル/ジョセフ・シュワントナー
ブギ&ブルース/ロジャー・ブリッグス
子供の夢の庭/デイヴィッド・マスランカ

III部
交響曲第6番/ジェイムズ・バーンズ
歌劇「トゥーランドット」より
             /ジャコモ・プッチーニ 編曲:後藤 洋

〔指揮者〕 
客演指揮:久保田善則(大阪フィルハーモニー交響楽団 打楽器奏者)
当団正指揮者:槇原 尚紀
当団副指揮者:安井 俊貴 

Twitter⇒@OUWO_handai

IMG_9942.JPG
皆様のご来場を心よりお待ちしています!(^O^)


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 23:43 | Comment(0) | 金セク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。