2020年11月28日

たのしむ

あと1ヶ月


初めまして。本年度副団長を務めています西村里桜です。

大阪大学理学部化学科で科学を勉強しています。(科学は誤字ではありません)

阪吹ではフルートを担当していてあだ名はペガと言います。

あと少しですがよろしくお願いします。


第50回定期演奏会まであと一ヶ月を切ったわけですが、阪吹では予定が目白押しです。先日の超絶怒涛の九日間連続練習に続いて、本日は高槻市現代劇場の大ホールにてS.H.ギスケ作曲のGoldberg2012D.マスランカ作曲の交響曲第5番の練習を行いました。とても疲れましたがやはり大きなホールで演奏するのはとても楽しかったですね。


そして明日はいよいよプレコンサートです。

プレコンサートというのは団内の演奏会で、昨年卒団された四回生の先輩方に定演で演奏予定の曲の演奏を聴いていただいてアドバイスや指摘をもらうというイベントです。


明日のプレコンサートうまくいくかなぁと不安に感じている人もいるのではないでしょうか?

今年は本当に例年と異なることが多いです。合宿には一度もいけなかったですし、活動が本格的に始動するのも半年ほど遅れました。感染症対策のため例年のような練習はできません。

これまでにない試みなので不安も伴うと思います。

でも今日正指揮者のたっきーがとても良いことを言っていました。

音楽を「たのしむ」ということです。

最近の私はなんとか頑張らなきゃという気持ちや不安に押しつぶされそうになっていたように思います。

やらなきゃという気持ちや不安というのは、いい演奏会を作りたい・いい演奏をしたいという気持ちと表裏一体だと思います。不安な気持ちや頑張らなきゃという気持ちを、いい演奏・演奏会を作り上げたいというたのしみに変え、あと一ヶ月頑張っていけたらいいですね。


それでは明日のプレコンサートを楽しみたいと思います。

団員の皆さん、明日は楽しみましょう!




最後にはなりますが第50回定期演奏会では事前予約制をとっています。予約の締め切りは12/23 23:59となっておりますので、まだの方は以下のGoogle フォームから早めにご予約ください。

団員一同心よりお待ちしております。


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc_0fIL_qz-m13iVd9dJPNrK56vtfDtzYLYkxmKfhxlnlgLjg/viewform


それではまた!!


大阪大学吹奏楽団第51期副楽団長

西村里桜(ペガ)



posted by 大阪大学吹奏楽団 at 19:37 | Comment(0) | 副楽団長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。