2017年04月17日

日本の春といえば…

そう、ラーメンですよね!()団長の夏目漱石です!
ラーメンは中国から輸入した文化ですが、日本の中で独自に発展し、もはや日本のソウルフードと言っても過言でないものになっています。

というわけでラーメン大好きな僕が大阪に来て一番うまいと思ったラーメンを紹介します!

所は十三、駅から徒歩数分の所にあるのは
「くそオヤジ、最後のひとふり」というラーメン屋です。名前から受け取るプライド高い入りにくいラーメン屋の印象とは全く異なり、内装はラーメン屋とは思えないほどおしゃれ。
中に入ると店員さんが愛想よく接客をしてくれます。ここまででもうすでにリピーターになること間違いなしですが、やはりラーメンが本当にうまい!
この店は「貝ラーメン」をメニューとして出していて、しじみラーメン、あさりラーメン、ハマグリラーメンの三種類があります。醤油ベースですが、濃口や薄口などそれぞれのラーメンにあったブレンドにしているため、どのラーメンを選んでも新しい感動が訪れること間違いなし!今日はこの中でもあさりラーメンについてレポートしたいと思います!

薄口と濃口を程よくブレンドしたものをベースに貝のダシが惜しみなく使われ、香りだけで僕らを海へと連れていってくれます。スープの味も最高です!麺は少し平ための麺を使っていてスープとの相性は抜群。それに加え、器から溢れんばかりのチャーシューがよりラーメンを引き立てます。このチャーシューが黒胡椒でしっかりと味付けされており、これだけでも飯が捗ること捗ること。
ラーメンを楽しんだ後は、数量限定の貝飯をどうぞ。貝の風味が優しくご飯に味付けをしています。

どれをとっても最高のラーメン屋です、是非一度行ってみてください!

店舗情報らこちら


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 23:55 | Comment(0) | お知らせ

2016年04月02日

サークルオリエンテーション!

はじめまして、副団長のおもちです
基礎工学部の3回生で、楽器はホルンを吹いております。

今回は自己紹介はほどほどに、4/9(土)に行われるサークルオリエンテーションについてのご案内をさせていただきます!

場所 学生会館3階 集会室6
時間 10:00〜11:30   楽器体験
   13:00〜14:00   演奏会  (12:30開場)
   14:00〜15:00   お茶会 


少し場所が分かりにくいかも知れませんのでここで開催場所についての説明をさせていただきます!

まず、学生会館というのは学生食堂「宙」の横にある建物です!
image-18c4c.jpeg
image-e4429.jpeg
写真に見える階段を登って右に曲がり、スロープを登るとまた階段が見えてくるので登っていくと...
image-612b3.jpeg
右手に赤い扉が見えると思います!
ここが私達が普段合奏を行っている学生会館集会室6です!
image-cb10f.jpeg
当日は学生会館周辺で団員が誘導しているのでもし分からなければ気軽にお声掛けください!



・楽器体験(10:00〜11:30)
楽器体験ではその名の通り当吹奏楽団で使用されている管楽器の全てを吹いてみることが出来ます!
菅楽器が初めての方にも団員が優しく丁寧に教えてくれますので、この機会に是非普段触れることのない楽器に触れてみてください!

・演奏会(13:00〜14:00)
「アパラチアン序曲」「ブラボー・ブラス」「レ・ミゼラブル」の3曲を演奏させていただきます
曲の演奏以外にも各パートによる自己紹介がありますので当楽団の雰囲気を感じてもらえると思います!

・お茶会(14:00〜15:00)
当団員と新入生の皆さんでソフトドリンクとお菓子でお茶会を行います
サークルのことはもちろん、学部のこと、授業のこと、大学生活のこと......団員になんでも気軽に質問、相談してください!


いずれの催しも途中参加・途中退室自由なのでお気軽に遊びにいらしてくださいね!
当日新入生の皆さんにお会いできるのを団員一同楽しみにしております!!


以上副団長のおもちでした!
次回の更新は頼れる金セク そうりゅう さんです!


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 20:22 | Comment(0) | お知らせ

2015年11月20日

旋律のコッカク!

どうも、木セクのごどーです。

本日は交響的序曲の合奏でした!
ファンファーレから始まり、美しい旋律や駆け巡る連符が素敵なこの曲ですが、本日はハーモニーの進行に重点を置いての合奏でした。

様々な旋律や連符、リズムから曲は成り立っているわけですが、それらには必ず「骨格」があります。
複雑に見えるリズムや旋律も、必ず基本の形があって、それを飾り付けたりなんなりで曲ができてるんですね。
ですから、曲を練習していく上で、この骨格を把握することが実に重要なことになってくる(と僕は思います。)
基本があって、応用がある。というのは何事にも言えることですね〜。

定期演奏会まで残るは一ヶ月と少し。いよいよ大詰めです。焦ることなく、もう一度基本のところからじっくり確認したいものです。

次回はそんな交響的序曲を振ってくれる、きくぞーくんです!


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 00:15 | Comment(0) | お知らせ