2017年02月19日

岐阜からお届け

読者皆様こんにちは。2016年度副指揮者改め2017年度正指揮者の槇原尚紀です。ゴル・ゾーです。

ああああああ正指揮者になってしまいましたね……困りましたねこれは……

役職の話は置いといて、今日は簡単な自己紹介&ご報告

広島県出身で中高6年間を男子校で過ごし、阪大文学部へ進学、阪吹に入団しました。
担当楽器はクラリネット、中学からです。

広島…クラリネット…男子校…既視感のあるワードですね(なにそれ?って方は前回の記事をcheck!!)
そうなんです、団長さんとはかれこれ8年?の付き合いです。誰がこんなことになると予想したでしょうか笑

さて、自己紹介はこれくらいに、次の話題へ移りましょう。
次回サマーコンサート&合同演奏会の曲目が(ほぼ)決定しました!

〜サマーコンサート〜
Firework/T.Doss
三つのジャポニスム/真島俊夫
Bizarro/M.Daugherty
Lost Vegas/M.Daugherty

〜合同演奏会〜
The Ringmaster's March/J.Mackey
バレエ組曲「青銅の騎士」より/R.グリエール

今回も相変わらず大曲が並びました…各曲の紹介は追ってこのブログでもしていけたらな〜と思っています◎◎

実は今岐阜から投稿しております。。。なぜなのか?それは次回の担当者新副指揮者に解明してもらいます!お楽しみに!


posted by 大阪大学吹奏楽団 at 19:38 | Comment(0) | 指揮者

2017年02月17日

きくぞーでした。


息子が書くこのブログをいつもチェックしているちょっと気持ち悪い両親へ。正月あんましゃべれなかったし近況報告するわ。


image-3b674.jpeg


定演来てくれてありがとう。
この演奏会に限らず、この3年間いい人達と一緒に音楽ができて幸せだったよ。
高校のときも吹奏楽に没頭してたけど、今はまた違う楽しみ方ができた。やっぱり指揮と合奏指導させてもらえたのはこの団で経験できた貴重な財産だったよ。やっぱりどんな形でも音楽はええもんやわ。父さんたちもピアノ続けてればよかったのに。

3年間応援してくれてありがとう。結局全部の演奏会来てくれたね。バイト代きついときの合宿費援助が一番助かりました。



image-5e2ca.jpeg


あ、ここ覚えてる?
五月が丘の待ち合わせスポット「五角形」
クリスマスシーズン、ここライトアップしてた。昔からそうだっけ。ちっちゃいけどおれはなんか感動した。



image-b0b08.jpeg


見て、ブラックモンブラン売っててん。
福岡以外で売ってるの初めて見た。
味は変わらず、美味。



image-664d0.jpeg


この前、四暗刻あがった。
しかも親。


あ、そうだ。これ↓

image-92fbe.jpeg


船舶科の呼び出し。
おれいねーやろ?
単位はまぁ耐えてるってことだ。どうなるかわからんけど。
おとといまでテスト期間やった。今回は留年 or notの節目やったからけっこうがんばったつもり。もし万が一、いや十が一、留年することになったら来年の後期は福岡帰ってバイトするわ。一応の心づもりはしといてちょうだい。

まぁ呼び出しの人数見てもわかるように同期も10人以上留年しそうやし、阪大はやっぱむずいみたいやわ。




image-52822.jpeg

学科の連中は楽しいやつばっかだよ。こいつらのおかげで大学行けてるし就職してからも同業者として助け合って生きてくんじゃないかな。テスト後はいつも打ち上げしてる(一昨日も)し、この前は城崎温泉行ってきたよ。




以上。
二人とも無理しないでね。僕は人生楽しくやらせてもらってます。
あ、パート旅行は広島じゃなくなったから父さんに会いには行けんわ。笑
サークル引退したから今は、めっちゃ暇。




posted by 大阪大学吹奏楽団 at 14:31 | Comment(0) | 指揮者

2016年12月21日

はい、飴ちゃん


正指揮者のきくぞーです。
定期演奏会まであと3日となりました。
残すところ練習も、明日12/22(木)の惑星合奏と、12/23(金)の前日リハだけです。
授業や会議が終わる5〜10分前というのはどうしてもお尻がソワソワするものですが……この3日間は浮つかずに演奏会のことだけを考えてラストスパートをかけたいと思っております。

あと3日で僕の正指揮者としての人生の大きなラウンドが終了します。
悔いの残らないようにすべてをこの演奏会に懸けています。
きっと全団員がそうでしょう。

『体調が悪い』
『気分が優れない』
『家庭環境が最悪』
『恋人に振られた』
『勉強が大変』
『ギャンブルに負けた』
『友達と不仲になった』
『お金がない』
『他の魅力的なことに心が移る』
『上手くいかない』

みんな、目には見えないけどいろんなコンディションの中やってる。絶対みんなそう。
相撲やフェンシングと違って吹奏楽は集団競技です。だからこの演奏会を通して、1人でがんばるより「みんなでみんなの困難を」乗り越えていきたいですね。
一緒にがんばってる人には優しくしよう。

image-f2458.jpeg

ハリソンの夢、絶対日本一の演奏をします。ぜひとも歴史的瞬間に立ち会ってください。
トリトンもいい仕上がりになってきました。
以上。



posted by 大阪大学吹奏楽団 at 17:08 | Comment(0) | 指揮者